親子間売買/リースバックの解決事例

親子間売買/リースバックの解決事例

ご自宅の住宅ローン滞納で任意売却のご相談に来られる多くの方は「自宅に住み続けたい!」と強く希望されます。愛着のあるご自宅を手放したくない、子供を転校させたくない、近所に介護している両親が住んでいる、自宅兼店舗のため店を閉めたくない、など、その理由は様々です。

しかし、実際に親子間売買を成功させるためには、住宅ローンの問題の他に債権者への説得など、多くの調整を要します。そのため、親子間売買は豊富な経験と確かなノウハウが必要不可欠です。ここでは、当協会が行った親子間売買や親族間売買、そして投資家が購入しリースバックした解決事例をご紹介しています。

関連コンテンツ

  • 任意売却用語集
  • 債権回収会社(サービサー)一覧