任意売却の無料相談。住宅ローン滞納や競売のお悩みを解決します。秘密厳守

ご面談の際は消毒や換気などを徹底して行い、新型コロナウィルス感染防止対策を実施しています。外出が難しい場合は、地域によりオンライン相談などのご利用も可能です。


ご面談時の感染予防対策について

新着情報 緊急事態宣言中もご相談可能です。(7月17日)
第8回 任意売却取扱主任者資格 指定講習DVD発送のご案内(5月14日)

メディア掲載情報一覧 新着情報一覧

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を債権者の合意を得て売却する事です。住宅ローンの滞納が続くと、ローンを分割で返済する権利が失われてしまい、お金を貸した金融機関は残っているローン全額を一括で返済することを請求してきます。任意売却は裁判所が強制的に行う競売と比べて、メリットが多いといわれています。ローンの返済でお困りの際はまずはご相談ください。

任意売却について

ローン返済のお悩み相談

任意売却の成功事例~「競売を回避できた、残債を少なくできた」

任意売却に至るには各々の事情があり、それぞれ状況によってもちろん解決方法は異なりますが、参考として任意売却で解決した事例や、経験者の現状、ご感想、相談員からの一言をご紹介します。※プライバシーもあるため全部の成功事例を掲載はできないため、一部を掲載しています。

任意売却の多いご相談事例

309件掲載中

  • 不動産投資失敗 不動産投資をやめ途中でマンション売却

    ご相談内容: 東京都の会社員Tさんは、将来の為にと、投資用マンションを購入。購入した当初は賃貸人も住んでおり、安定して収入も得られていたそうです。しかし、賃貸人が退去してしまい、収入源が無くなるという事態に。さらに想定の額より高額で購入していたという事実…続きを読む

  • その他 妻が病気に。住宅ローンを滞納

    ご相談内容: 板橋区のNさんは、結婚してから金銭関係については奥さまに一任しており、自分ではどのようになっているのか把握していなかったとの事。その奥様が病にかかり、入院生活を余儀なくされてしまい、慣れない子育てや家事全般をいきなり一人でやることになった末…続きを読む

  • 不動産投資失敗 投資用の不動産がコロナで空室に

    ご相談内容: 将来のためにと、不動産投資を行うことを決め、福岡県や佐賀県など九州を中心に現在6物件を所有。最初は借り手がいたので安心して増やしていましたが、このコロナ禍も影響もあり、2つが空室状態となってしまいました。借り手が居る時には感じなかった不安が…続きを読む

  • 離婚/連帯保証人 慰謝料代わりの家、ローンの支払いができない。

    ご相談内容: 福岡県久留米市のKさんは、離婚後慰謝料代わりに当時購入した戸建の家に元妻と子供を住まわせていました。離婚当初は特に問題もなく、住宅ローンの支払いは可能でしたが、体調を崩してしまい、退職を余儀なくされたとの事です。仕事を辞めるにあたり、住宅ロ…続きを読む

  • 離婚/連帯保証人 離婚のためローンが残る家を任意売却

    ご相談内容: さいたま市のSさんの相談です。離婚をすることがすでに決まっており、不要になるローンが残る家を売却しようと、色々不動産を回ってみたものの、いずれの不動産業者からも手出しの資金が必要になると言われ、売却方法を検討されている中で、『任意売却』とい…続きを読む

  • 収入減 リースバック条件が合わない場合

    ご相談内容: 埼玉県朝霞市のMさんのご相談です。20代後半で結婚し、新居としてマンションを購入。10年以上連れ添うも諸々あり離婚を決断。近年は飼い猫との生活が続いていたそうです。仕事も定職にはついているものの、この不景気の中で年収も上がらず、住宅ローン含…続きを読む

  • 不動産投資失敗 コロナでワンルームマンション投資が厳しい

    ご相談内容: 投資用のワンルームマンションをお持ちのKさんからのご相談です。4年ほど前に、年金や税対策のためにと知人に勧められて、某不動産会社のセミナーに参加をして投資用のワンルームマンションを中古で購入しました。最初は物件のエリアもよく、賃料収入は安定…続きを読む

  • リストラ/失業 コロナで解雇。住宅ローンが辛い

    ご相談内容: 公共交通機関の運転手をされていたAさん。病気を発症してしまい、仕事が続けられない中コロナも重なり解雇対象となり仕事を辞めざるを得なくなてしまったそうです。その後はご家族も出て行ってしまい、離婚もされ、一人に。今まで車関係の仕事しかしてこなか…続きを読む

  • 収入減 マンションの管理組合から競売に。どうにか住み続けたい

    ご相談内容: 東京都武蔵野市のA様。奥様からのご相談で、ご主人様の定年退職後、収入が減ってしまい、ローンの支払いの滞り、キャッシングにも手を出してしまうようになったそうです。それらが積もり積もって多重債務となり、すでに返済がうまく回らなく、どうしたらよい…続きを読む

  • 離婚/連帯保証人 共有名義で離婚。元夫の持分を買取したい

    ご相談内容: Aさんは夫婦の共有名義で不動産購入をしておりましたが、数年前にご主人の金銭問題により離婚をされており、遠方に住むAさんのお父様が借金の立て替えを行ったことで不動産の持分を一部取得され、所有者が3名いる状態でした。離婚して数年経つのですが、元…続きを読む

  • リストラ/失業 リストラを家族に言えないでローン滞納

    ご相談内容: 神奈川県川崎市のUさんのご相談です。新型コロナウィルスの影響で勤めていた会社でリストラに会い、その事実を家族に言い出せなかったことから消費者金融から借り入れをするようになったそうです。借入も限界が来てしまい、住宅ローンや各所の支払いが延滞し…続きを読む

  • 収入減 会社の倒産。自宅を守る

    ご相談内容: 東京都のOさんは、ご主人の経営されている建設会社の業績が不振に陥り、このままでは1年以内に倒産もあり得ると予測されたため、なんとか自宅だけでも残せないかという形の内容でご相談に至りました。…続きを読む

成功事例一覧

よく見られている成功事例一覧

ご相談者様の声・感想

全国住宅ローン救済・任意売却支援協会の専門家ご紹介

住宅ローンや税金のお悩みや滞納を解決するには多くの専門家が協力する必要があります。任意売却や自己破産を含む債務整理は弁護士の専門分野です。しかし、任意売却は弁護士だけの力ではできません。不動産を売却するには宅地建物取引士が、不動産登記をするには司法書士が、金融機関との住宅ローン交渉にはフィナンシャルプランナー(FP)や住宅ローンアドバイザーなどの専門家が必要になるのです。任意売却支援協会ではそれぞれの分野での専門家が協力し合って、問題解決にあたっています。

弁護士 30人一覧
法律の専門家として法的な観点より債務整理、自己破産などのお手伝いをさせていただきます。
  • 下永吉純子
  • 杉本徳生
  • 井上数規
  • 大達一賢
  • 古山雅則
  • 丸山央
司法書士10人一覧
抵当権の抹消や所有権の移転など、主に不動産登記の手続きをお手伝いさせていただきます。
  • 原子忠之
  • 小林 千修
  • 佐藤 正樹
  • 武井祐輔
  • 赤松茂
  • 島野 潤一
他専門家 41人一覧
宅建取引士や元サービサーが査定や売却のお手伝いをさせていただきます。
  • 信太由紀美
  • 田森 雄一
  • 山田直喜
  • 小栗裕子
  • 吉澤勇人
  • 藤井美砂子

相談することが解決の第一歩になります

相談センターエントランス

任意売却支援協会にご連絡いただくほとんどの方から「もっと早く電話すれば良かった」という言葉をお聞きします。住宅ローンや税金の支払いが苦しいという方、任意売却、リースバック、親子間売買など債務問題の解決は時間との闘いです。時間が経てば経つほど、活用できる制度や解決方法は少なくなってしまいますし、一人で悩んでいると精神的にも辛くなっていきます。ご家族の方を含めて、許可が無い場合は秘密厳守します。安心してまずはお気軽にご連絡ください。相談は無料です。

私ども、一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会は全国に任意売却相談センターを設置しており幅広い地域でのご相談が可能です。各センターには、任意売却や債務整理の経験と知識に長けた専門家が常駐しています。また、任意売却以外での解決もご提案するため、弁護士、税理士、司法書士、宅地建物取引主任者といった各分野の専門家とも独自ネットワークを築いています。

協会へのご相談はいつでも何回でも無料です。住宅ローンや税金の滞納、失業保険や生活保護の申請、会社清算や離婚調停に伴う資産整理など、不明点は説明させていただきますので何でもお気軽にご相談ください。

住宅ローン滞納のお悩みは全国住宅ローン救済・任意売却支援協会にお任せ下さい

代表理事の佐々木延彦より皆様へのご挨拶です。新型コロナでお困りの方へ 住宅ローン滞納のお悩みは全任協へご相談ください(閲覧時間:約2分10秒)

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

  • オンライン面談受付開始
  • 投資物件のご相談
  • 親子売買ローン
  • 任意売却取扱主任者
  • リースバック
  • マスコミ取材・講演実績