特定調停(とくていちょうてい)toha

特定調停(とくていちょうてい)

特定調停とは、債務整理の一種で、裁判所で債務者と債権者が話し合いを持ち、調停委員という人の指導に沿って、返済条件(支払方法や金額、期間)について合意させるという制度です。主にカードローンや消費者金融などの過払い金の返還請求での利用が多い制度です。

た行の任意売却用語

た行トップ

用語辞典トップページ

  • 任意売却用語集
  • 債権回収会社(サービサー)一覧