ステップローン(すてっぷろーん)とは

ステップローン(すてっぷろーん)

ステップローンとは2005年に廃止された年金住宅融資の住宅ローンの一つです。ステップ返済とも呼ばれています。5年目までの金利が低く、6年目に金利が上昇するのが特徴です。そのため、急増した返済を滞納してしまう方も多く、商品は短期間で廃止となりました。現在、ステップローンが原因で競売や任意売却に至るケースは増加傾向にあります。

関連語句

  • ゆとりローン
  • 関連コンテンツ

  • ゆとりローン(ステップローン)利用で支払いが急に増えて返済できない
  • 任意売却の解決事例:ゆとりローン/ステップローン
  • さ行の任意売却用語

    さ行トップ

    用語辞典トップページ

    • 任意売却用語集
    • 債権回収会社(サービサー)一覧