横浜市の任意売却に関する相談・解決事例

任意売却の成功事例
横浜市
14件掲載中

横浜市におけるの住宅ローン返済や税金支払いの滞納・遅延問題を、任意売却で解決した事例です。ご相談内容や解決方法、任意売却後の状況報告の他、ご相談者の方からいただいた感想などを掲載しています。

  • 任意売却業者の選び方に失敗

    相談内容: Sさんご夫婦の相談です。ご主人の転勤が決まり、横浜市の住んでいた戸建を簡易的にリフォームを行い、賃貸用で募集をかけました。しかし、賃貸向けではない条件もあり、暗さなども原因でなかなか入居者が決まらない状態でした…成功事例の詳細

  • 住宅ローンを利用した不動産投資がばれた

    相談内容: 神奈川県在住の会社員Nさんのご相談です。5年ほど前に、住宅ローンを組んで投資用マンションを購入したそうです。ここにきて住宅ローンを利用した不動産投資がばれてしまったとの事。そのマンションが空室となり、月々の支払…成功事例の詳細

  • 親の不動産を息子に売却

    相談内容: 神奈川県Tさんのご相談です。ご長男の結婚とお子さん誕生を機に、Tさんのお母様の所有していた土地に注文住宅の建設をしました。当初は何の問題もなく生活ができておりましたが、時間の経過と共に、嫁と姑の関係性が悪化。お…成功事例の詳細

  • 住宅ローンで購入した投資用マンションを任意売却

    相談内容: 埼玉県で主婦をされているSさん。結婚前に相場より高額で住宅ローンを使用して投資用のマンションを購入していたそうです。人に貸し出して家賃収益を得ていましたが、借り手が退去してしまい、それからローン返済ができなくな…成功事例の詳細

  • 夫が借金したまま死亡。住宅ローン返済,相続放棄など複雑なご相談

    相談内容: 会社経営をされていたご主人がお亡くなりになり、借金などの状況も把握できないままご自身も病により、就労不可の診断がなされ、働くことができない状態に…。収入も無くなり住宅ローンの返済が不可能になってしまったとの事。…成功事例の詳細

  • 別居後の住宅ローン遅延で競売に

    相談内容: 横浜のA子さんは別居をし、マンションの住宅ローン分を定期的に振込んでいただく形で住まいに残りご主人が出ていく形となりました。マンションの所有者は別居している元ご主人になっており、別居後も数年はきちんと住宅ローン…成功事例の詳細

  • コロナで飲食店が閉店。自宅が競売に

    相談内容: ご相談いただいた時点でもう競売中となっており、数えきれないくらいの不動産業者が訪問し、焦りを感じてご相談されてきました。飲食業を営んでおられましたが、経営がもともとうまく回らなくなってきたことに加え最近の新型コ…成功事例の詳細

  • コロナで住宅ローンのボーナス払いが出来ない

    相談内容: 相談者Iさんは、最初に勤めていた会社の給与を元にボーナス払いの住宅ローンを組んでいました。転職しその後も新しい仕事が自分に合わなかったこともあり転職を繰り返したとのそうです。そのため、当初組んだ住宅ローンのボー…成功事例の詳細

  • 無職になりキャッシング続きからの任意売却

    相談内容: 横浜市のNさんからのご相談でした。ご夫婦共に体調不良や不景気のあおりを受けお二人とも現在無職の状態に。主債権者の奥様は返済のために多くからキャッシングなどの借り入れを行い、住宅ローンや生活費などに充てていたとの…成功事例の詳細

  • 経営者の孤独 ローンが払えずうつ気味

    相談内容: 会社経営をされていた経営者のEさん。不安と戦いながらの経営だったようですが、業績の悪化により経営していた会社が破綻。2年ほど税金の滞納、マンションの管理費の滞納、住宅ローンの支払いも滞納してしまい、各所の関係者…成功事例の詳細

  • 働き方改革で残業代が減り、住宅ローンが払えない

    相談内容: 神奈川県横浜市在住Yさん。ご主人は有名な大手の会社でお勤めされていましたが、働き方改革で残業代が激減。大幅に給料が減ってしまったとの事です。残業が減ったのは良いのですが、それまで、残業代が多く問題なく支払えてい…成功事例の詳細

  • 競売入札2週間前のご相談にも関わらず取り下げ

    相談内容: 神奈川県横浜市にお住まいのTさん。ご自身が経営する会社が不景気の影響もあり経営不振に。その結果、住宅ローンの返済が滞ってしまい、保証会社より競売を申し立てられてしまいました。 慌てて地元の不動産屋に任意売…成功事例の詳細

  • [神奈川県横浜市港北区] 任意売却解決事例_収入減009_外観写真

    交通事故で後遺症が残り転職し収入が激減。住宅ローン返済が困難に

    相談内容: 神奈川県横浜市港北区にお住まいのIさんは都内のホテルで調理師として勤務していました。ある日、駅からの帰り道で交通事故に遭い、そのまま3ヶ月間の長期入院。リハビリを行うも右手にマヒが残り、調理師として仕事を続ける…成功事例の詳細

  • 解決事例(神奈川県横浜市Dさん)賃貸アパート外観

    アパート経営に失敗。ローンが返済できない

    相談内容: 神奈川県横浜市にお住まいのDさん。親が所有していた土地を相続したところ、某大手ハウスメーカーが賃貸アパート建築の営業に来ました。賃貸経営がどういうものかという知識もないまま、提案されるがままに1億円程度を借金し…成功事例の詳細

任意売却・住宅ローン滞納に関する無料メール相談

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話用のメールアドレスですと、送信できない場合がありますので、なるべくPCのメールアドレスをご入力ください。
確認用メールアドレス(必須)
電話番号 ※携帯電話可

 連絡はメールにしてほしい
相談したい物件の都道府県(必須)
市町村名、番地
マンション名等
お問い合わせ項目  住宅ローンの返済・滞納について 金融機関からの督促について 競売について 差し押さえについて 任意売却について 親子間・親族間売買・リースバックについて 法人様(事業資金について)のお問い合わせ その他
ご相談内容
個人情報保護方針の
同意確認(必須)

個人情報取り扱いについて

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(以下、「当協会」とします)は、本サイトを経由して取得する個人情報の取り扱いに関して、以下の通り規定します。当協会で扱う個人情報は関係法規及び当協会規定を遵守して、取得及び利用を適正に行い保護の維持に努めてまいります。

個人情報の取得

当協会は個人情報の収集を、適法かつ公正な手段により行います。収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。

個人情報の利用

当協会は、以下の目的のために、個人情報を利用いたします。

  • サービス提供に関する各種手続きおよび取り次ぎ、契約後のアフターサービスの提供のため
  • 上記の利用目的の達成の範囲での、個人情報の第三者への提供のため
  • お問い合わせの対応のため
  • 市場動向分析(市場調査・データ分析・アンケート等の実施)やサービス向上のため

    市場動向分析は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • サービス(商品、情報等)提供のための郵便物、電話、E-mail等による営業活動のため

    サービスの提供は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

個人情報の第三者への提供・共同利用

当協会は、収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。ただし、他社に対して、下記の場合において情報を提供する場合があります。

  1. お客様が同意されている場合
  2. 法令により必要と判断される場合
  3. 契約の相手方になる者またはその見込み客
  4. 不動産管理等を実施する管理会社
  5. お客様の利益のため必要と考える以下の不動産に関連する物件情報
    • 不動産に関する物件情報の他の宅地建物取引業者への提供
    • 不動産調査機関等
  6. 融資等に関する金融機関
  7. 信用情報機関

個人情報の利用停止

個人情報の利用や第三者への提供についてお客様がご希望されない場合は、以下の問い合わせ先までお申し出ください。ただし、利用・第三者への提供の停止の結果、サービスの提供が利用できなくなる場合があります。

個人情報の変更

当協会は必要に応じて、個人情報保護方針を変更する事があります。 個人情報保護方針を変更した場合には、本サイトに掲載します。

同意する
※上記の個人情報保護方針を確認し、同意した場合のみ送信して下さい。(チェックを入れないと送信できません)

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み