リースバック(りーすばっく)とは

リースバック(りーすばっく)

リースバックとは所有している不動産を第三者に売却して、その不動産を借りるという不動産取引です。その不動産(例えば自宅や本社、工場)を使用し続けられることが最大のメリットです。親、子供が購入することを親子間売買といい、自宅を親、子供が購入し、その自宅を借りるのが最も一般的なリースバックの方法です。

関連語句

  • 親子間売買
  • 関連コンテンツ

  • リースバックと任意売却
  • 親子間売買/リースバックの解決事例
  • 関連解決事例

    解決事例

    関連ブログ

    全任協のブログ

    ら行の任意売却用語

    ら行トップ

    用語辞典トップページ

    • 任意売却用語集
    • 債権回収会社(サービサー)一覧