【自営業】倒産手続きと自宅の任意売却

任意売却の成功事例:お悩み: 法人/倒産/事業失敗
【自営業】倒産手続きと自宅の任意売却

所在地:東京都日の出町
職業:自営業
年齢:58歳
家族:奥さま
物件種別:戸建
残債:3,600万
売却価格:2,180万

ご相談内容

自営業を行っていたWさん。経営する中で借入が増え、資金繰りがままならぬ状態に。顧客ありきでの事業をしていた為、今後の職種引継ぎを考えていった場合、顧客離れを考慮した上での事業倒産を行い、自宅を任意売却で早期に売却したいというご依頼でした。

ご提案内容と解決方法

倒産手続き前の任意売却に着手しました。倒産の手続きは弁護士に協力頂き進めさせて頂きました。

任意売却後の生活

外壁など家の劣化などもあり、購入申込まで半年ほどの時間を要しました。債権者からも不動産会社などの購入ではなく一般の方のみの購入しか認めないなどの意向もあったり、価格も近隣などの中古物件よりも割高であった為苦戦をしました。そんな中、建物の1階部分を個人事業で使われたい方が物件を気に入って頂き、無事に成約までお話を進められました。今後は任意売却が終了したので事業倒産の手続きに入る予定です。

ご感想

目の前が暗く途方に暮れていたところ協会の方が声をかけて下さりこのような結果へ導いていただけました。あの時協会の存在を知らなかったら家族で路頭に迷うところだったと思います。詳しく説明をしていただき、印象もとてもよく、この方になら全てお任せしようと思いました。時間がかかったと担当の方は言っていましたが、今となってはとても気持ちが軽く、一歩踏み出して良かったです。お世話になりました。

ご相談担当者の一言

残債も多かったため、今回の売却価格に至るまで、債権者との価格交渉に時間を要しまてしまいました。事前に複数の抵当権者としっかりと話をし、購入希望者が見つかった際も話しをしていたおかげで手続きなどはスムーズに行えました、こういった事前から動くなど、連絡を密に取り合ったりしたことが成功した要因だと思います。会社経営、自営業などの場合は通常の住宅ローンでの任意売却より複雑になる場合があります。また、社員や家族がいらっしゃいますし、経営しながら任意売却したいなど経営者として色々なご希望やお悩みもあるでしょう。協会では代表に任意売却経験があります。経営者、自営業者にしか分からない悩みもお話しいただけます。複雑なご相談は、協会の得意とするところです。お力になれると思いますので、まずは、フリーダイヤル0120-963-281(クロウサルニンバイ)へご連絡ください。全国に相談センターがあり、相談を受け付けています。メールによるご相談は24時間受け付けています。お電話が難しい場合は無料相談フォームにてお気軽にご相談下さい。内容に関しては秘密厳守いたします。

似た事例を見る: 
似たカテゴリ: 法人/倒産/事業失敗 

お悩み[法人/倒産/事業失敗] 任意売却の成功事例

任意売却・住宅ローン滞納に関する無料メール相談

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話用のメールアドレスですと、送信できない場合がありますので、なるべくPCのメールアドレスをご入力ください。
確認用メールアドレス(必須)
電話番号 ※携帯電話可

 連絡はメールにしてほしい
相談したい物件の都道府県(必須)
市町村名、番地
マンション名等
お問い合わせ項目  住宅ローンの返済・滞納について 金融機関からの督促について 競売について 差し押さえについて 任意売却について 親子間・親族間売買・リースバックについて 法人様(事業資金について)のお問い合わせ その他
ご相談内容
個人情報保護方針の
同意確認(必須)

個人情報取り扱いについて

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(以下、「当協会」とします)は、本サイトを経由して取得する個人情報の取り扱いに関して、以下の通り規定します。当協会で扱う個人情報は関係法規及び当協会規定を遵守して、取得及び利用を適正に行い保護の維持に努めてまいります。

個人情報の取得

当協会は個人情報の収集を、適法かつ公正な手段により行います。収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。

個人情報の利用

当協会は、以下の目的のために、個人情報を利用いたします。

  • サービス提供に関する各種手続きおよび取り次ぎ、契約後のアフターサービスの提供のため
  • 上記の利用目的の達成の範囲での、個人情報の第三者への提供のため
  • お問い合わせの対応のため
  • 市場動向分析(市場調査・データ分析・アンケート等の実施)やサービス向上のため

    市場動向分析は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • サービス(商品、情報等)提供のための郵便物、電話、E-mail等による営業活動のため

    サービスの提供は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

個人情報の第三者への提供・共同利用

当協会は、収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。ただし、他社に対して、下記の場合において情報を提供する場合があります。

  1. お客様が同意されている場合
  2. 法令により必要と判断される場合
  3. 契約の相手方になる者またはその見込み客
  4. 不動産管理等を実施する管理会社
  5. お客様の利益のため必要と考える以下の不動産に関連する物件情報
    • 不動産に関する物件情報の他の宅地建物取引業者への提供
    • 不動産調査機関等
  6. 融資等に関する金融機関
  7. 信用情報機関

個人情報の利用停止

個人情報の利用や第三者への提供についてお客様がご希望されない場合は、以下の問い合わせ先までお申し出ください。ただし、利用・第三者への提供の停止の結果、サービスの提供が利用できなくなる場合があります。

個人情報の変更

当協会は必要に応じて、個人情報保護方針を変更する事があります。 個人情報保護方針を変更した場合には、本サイトに掲載します。

同意する
※上記の個人情報保護方針を確認し、同意した場合のみ送信して下さい。(チェックを入れないと送信できません)

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 面談相談 全国対応

全任協の3つの強み