主人が他界し団信で住宅ローンを返済するが、事業資金の返済の為自宅売却

任意売却の成功事例:お悩み: 事業失敗/倒産
主人が他界し団信で住宅ローンを返済するが、事業資金の返済の為自宅売却

所在地:大阪府門真市
職業:無職
年齢:46歳
家族:息子(12歳)
建物種別:戸建
残債:1200万円
売却価格:2300万円

ご相談内容

相談者のご主人は、先代より自動車修理工場を引き継ぎました。銀行等から事業資金を借りて経営を行っておりましたが、経営不振となり、また持病が悪化し、店を休業せざるを得ない状況となりました。その後、病気が悪化し、A氏は6月に他界。今後残された家族はどうなるのか心配になり、協会へ相談に来られました。

ご提案内容と解決方法

面談時点は、何から手を着ければ良いか迷われていた為、先ず、団体信用生命保険の加入の確認。その後、資産と負債のバランスの確認をしました。事業資産の借入が1200万円程度ありましたが、自宅査定は2000万円程度であった為、先ず、団体信用生命保険で住宅ローンを完済させ、その後相続処理を行い、自宅売却を提案しました。

任意売却後の生活

相談者の不動産は、駅至近にある住宅地であり、売却不動産は希少であった為、査定額より高く設定し販売開始。2か月程度反響を見て、価格を引下げ売却しました。売却の結果、当初の計算より手元に残る資金が多くなりました。次に事業資金の債権者と返済協議を行うことになりましたが返済額には延滞損害金等が含まれており、返済交渉は弁護士を介在させて協議に入りました。この作業と並行し、奥様は就職活動を行い、前職のパートへ復帰することが出来、収入の心配も無くなりました。

ご感想

主人が亡くなり、心の支えを失い、今後の生活への迷い、子供の養育費等、いろいろ悩む事も多く、精神的にも落ち込んでおりましたが、的確なアドバイスを頂き、今では前向きに進むことが出来ました。

ご相談担当者の一言

自宅売却代金より負債が少ないことが幸いし、無事提案通りにお手伝い出来た事が幸いでした。

似た事例を見る: 
似たカテゴリ: 事業失敗/倒産 

お悩み[事業失敗/倒産] 任意売却の成功事例

任意売却・住宅ローン滞納に関する無料メール相談

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話用のメールアドレスですと、送信できない場合がありますので、なるべくPCのメールアドレスをご入力ください。
確認用メールアドレス(必須)
電話番号(自宅)
携帯電話(必須)
 連絡はメールにしてほしい
都道府県(必須)
市町村名、番地(必須)
マンション名等
お問い合わせ項目 (必須)  住宅ローンの返済・滞納について 金融機関からの督促について 競売について 差し押さえについて 任意売却について相談したい 法人のお問い合わせ その他
ご相談内容
個人情報保護方針の
同意確認(必須)

個人情報取り扱いについて

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(以下、「当協会」とします)は、本サイトを経由して取得する個人情報の取り扱いに関して、以下の通り規定します。当協会で扱う個人情報は関係法規及び当協会規定を遵守して、取得及び利用を適正に行い保護の維持に努めてまいります。

個人情報の取得

当協会は個人情報の収集を、適法かつ公正な手段により行います。収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。

個人情報の利用

当協会は、以下の目的のために、個人情報を利用いたします。

  • サービス提供に関する各種手続きおよび取り次ぎ、契約後のアフターサービスの提供のため
  • 上記の利用目的の達成の範囲での、個人情報の第三者への提供のため
  • お問い合わせの対応のため
  • 市場動向分析(市場調査・データ分析・アンケート等の実施)やサービス向上のため

    市場動向分析は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • サービス(商品、情報等)提供のための郵便物、電話、E-mail等による営業活動のため

    サービスの提供は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

個人情報の第三者への提供・共同利用

当協会は、収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。ただし、他社に対して、下記の場合において情報を提供する場合があります。

  1. お客様が同意されている場合
  2. 法令により必要と判断される場合
  3. 契約の相手方になる者またはその見込み客
  4. 不動産管理等を実施する管理会社
  5. お客様の利益のため必要と考える以下の不動産に関連する物件情報
    • 不動産に関する物件情報の他の宅地建物取引業者への提供
    • 不動産調査機関等
  6. 融資等に関する金融機関
  7. 信用情報機関

個人情報の利用停止

個人情報の利用や第三者への提供についてお客様がご希望されない場合は、以下の問い合わせ先までお申し出ください。ただし、利用・第三者への提供の停止の結果、サービスの提供が利用できなくなる場合があります。

個人情報の変更

当協会は必要に応じて、個人情報保護方針を変更する事があります。 個人情報保護方針を変更した場合には、本サイトに掲載します。

同意する
※上記の個人情報保護方針を確認し、同意した場合のみ送信して下さい。(チェックを入れないと送信できません)

  • 任意売却用語集
  • 債権回収会社(サービサー)一覧