カードローンの返済を滞納

任意売却の成功事例:お悩み: その他
カードローンの返済を滞納

所在地:岐阜県美濃市
職業:アルバイト
年齢:63歳
家族:独身
物件種別:戸建
残債:100万円
売却価格:350万円

ご相談内容

ちょうど3年前、60歳の定年間近であったN様。勤務先の上司と喧嘩して、会社を辞めることになりました。それが主な原因でカード会社の返済が難しくなり、すぐに返済できない状態になりました。最近になって、カード会社から競売の申し立てをしますといった内容の手紙が届きました。突然の事で驚かれたN様。慌てて当協会へご相談にいらっしゃいました。

ご提案内容と解決方法

ご自宅の他に土地をお持ちだったN様。その中で競売を申し立てられている土地は、家を建てる事の出来ない土地であった為、誰かが入札する事は考えにくかったのですが、念のため、他に所有している土地の中で家を建てる事の出来る土地を売却する事をご提案させて頂きました。この時カードローンの残債が80万円、市税の差押え分が20万円、合計100万円と諸費用があれば競売の取り下げや差押えの解除が出来る状況でした。(ちなみに土地の査定価格は350万円。)

任意売却後の生活

販売開始して、3か月程で購入希望者が決まりました。購入者の方も別荘の建築を目的にとご購入されました。「この辺りに家を建てて、駐車場は3台分。池や小川も作ろう。」と言った計画をいろいろ聞かせて頂きました。

ご感想

「良い方に買っていただき良かったです。これで借金に悩む事も無く、お寿司でも食べに行こう!!」とお寿司好きのN様はもらしておりました。最初は悲壮感いっぱいの表情でしたが、その様な表情はどこかへ消えてしまい、生き生きとした表情で本当に安心されていました。

ご相談担当者の一言

実は今回、売却した土地は農地であった為、売却前に農地法の5条申請が必要でした。その為、非常に長い時間や労力をかけて対応させて頂きました。その分、思い入れもありました。またN様とお寿司をご一緒しながら、世間話が出来たらと思いました。

似た事例を見る:   
似たカテゴリ: その他 

お悩み[その他] 任意売却の成功事例

任意売却・住宅ローン滞納に関する無料メール相談

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話用のメールアドレスですと、送信できない場合がありますので、なるべくPCのメールアドレスをご入力ください。
確認用メールアドレス(必須)
電話番号 ※携帯電話可

 連絡はメールにしてほしい
相談したい物件の都道府県(必須)
市町村名、番地
マンション名等
お問い合わせ項目  住宅ローンの返済・滞納について 金融機関からの督促について 競売について 差し押さえについて 任意売却について 親子間・親族間売買・リースバックについて 法人様(事業資金について)のお問い合わせ その他
ご相談内容
個人情報保護方針の
同意確認(必須)

個人情報取り扱いについて

一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会(以下、「当協会」とします)は、本サイトを経由して取得する個人情報の取り扱いに関して、以下の通り規定します。当協会で扱う個人情報は関係法規及び当協会規定を遵守して、取得及び利用を適正に行い保護の維持に努めてまいります。

個人情報の取得

当協会は個人情報の収集を、適法かつ公正な手段により行います。収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。

個人情報の利用

当協会は、以下の目的のために、個人情報を利用いたします。

  • サービス提供に関する各種手続きおよび取り次ぎ、契約後のアフターサービスの提供のため
  • 上記の利用目的の達成の範囲での、個人情報の第三者への提供のため
  • お問い合わせの対応のため
  • 市場動向分析(市場調査・データ分析・アンケート等の実施)やサービス向上のため

    市場動向分析は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • サービス(商品、情報等)提供のための郵便物、電話、E-mail等による営業活動のため

    サービスの提供は、ご本人の申し出がありましたら、取りやめさせていただきます。
  • その他、上記の利用目的に付随する目的のため

個人情報の第三者への提供・共同利用

当協会は、収集した個人情報の利用は、 収集目的の範囲内で行い、原則として本人の了解なく目的外に利用することや 第三者へ提供することはありません。ただし、他社に対して、下記の場合において情報を提供する場合があります。

  1. お客様が同意されている場合
  2. 法令により必要と判断される場合
  3. 契約の相手方になる者またはその見込み客
  4. 不動産管理等を実施する管理会社
  5. お客様の利益のため必要と考える以下の不動産に関連する物件情報
    • 不動産に関する物件情報の他の宅地建物取引業者への提供
    • 不動産調査機関等
  6. 融資等に関する金融機関
  7. 信用情報機関

個人情報の利用停止

個人情報の利用や第三者への提供についてお客様がご希望されない場合は、以下の問い合わせ先までお申し出ください。ただし、利用・第三者への提供の停止の結果、サービスの提供が利用できなくなる場合があります。

個人情報の変更

当協会は必要に応じて、個人情報保護方針を変更する事があります。 個人情報保護方針を変更した場合には、本サイトに掲載します。

同意する
※上記の個人情報保護方針を確認し、同意した場合のみ送信して下さい。(チェックを入れないと送信できません)

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 面談相談 全国対応

全任協の3つの強み

  • 任意売却用語集
  • 債権回収会社(サービサー)一覧