任意売却の無料相談。住宅ローン滞納や競売のお悩みを解決します。秘密厳守

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

「コロナ破産」による住宅ローン返済トラブルの相談受付を開始

掲載日:2020年03月10日 最終更新日:2020年03月10日

弊会では、全国で感染が拡大している新型コロナウイルスによる影響で住宅ローンの返済に困窮されている方からの相談を、全国から広く受け付けています。

新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの方や企業が影響を受けています。
この状況が続いた場合、リーマンショック以来の景気悪化が予想され、全国民の収入悪化も避けられません。そうなった場合、生活費や住宅ローンの支払いなどに支障がでてくる可能性があります。

すでに新型コロナウイルスの影響により、以下のような相談が全任協に寄せられ始めています。また、今後同様のご相談が増えていくことが予想されます。

・職場が稼働できず、収入が激減してしまいそう
・業績が悪化して残業代が出なくなる恐れがある
・イベントがことごとく中止になり、収入がなくなりそう
・住宅ローンの返済にボーナス払いを設定しているが、ボーナスカットの可能性が高い

全任協では、新型コロナウイルスの影響で住宅ローンの返済が滞ってしまうことを「コロナ破産」と定義し、対応できる窓口の必要性を強く認識しております。

全任協は平成22年より住宅ローン問題に関する無料相談を行っており、全国から寄せられる年間1,500件を超える相談に対応しています。全国からの相談に対応できるネットワークと経験豊富なスタッフが、任意売却による新たな人生のスタートをサポートしています。

コロナウイルスの影響によって住宅ローンの返済に困窮してしまった方々のご相談をいち早く受け付けることで、生活を立て直す一助になればと考えております。

ご相談は無料ですので、安心してご相談ください。
お電話でのご相談は0120-963-281へお寄せください。
また、WEBからのお問い合わせはお問い合わせフォームより受け付けております。

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

関連記事

無料相談 予約はこちら