任意売却取扱主任者試験申し込みは31日(月)までです。

任意売却取扱主任者試験申し込みは31日(月)までです。

掲載日:2016年10月27日

任意売却取扱主任者試験の申込みは10月31日月曜日までです。出願し忘れの無いようご注意下さい。
1年に1回を試験実施し、今年で第4回の試験。受験会場は東京と大阪の2カ所ですが、日本全国、北は北海道から南は九州まで、幅広い地域からお申込みいただいています。

元々ある程度の知識、経験が有る方が受験者に多いこともあり、10月からの勉強開始で受験される方も多くいらっしゃいます。受験資格として有資格者(弁護士、税理士、司法書士、ファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士)、又は金融機関、債権回収業または不動産業に2年以上従事した方が必要となります。

この資格を元に、新たにビジネスチャンスを広げている方も多数いらっしゃいます。任意売却という制度がより正しく運用され、また、任意売却を取扱う専門家のモラル向上のために創設した資格です。今年度は、名刺交換をした際にこの資格を知って出願したというお申し込みをいただきました。4回目を迎えて初心を思い返し、受験者の皆さまのためにも、この資格が任意売却のスタンダードになれるよう引き続き頑張ります。

試験概要:https://www.963281.or.jp/license/

過去の新着情報

新着情報一覧