「任意売却取扱主任者」の資格の願書受付を開始しました

「任意売却取扱主任者」の資格の願書受付を開始しました

掲載日:2013年07月01日

「任意売却取扱主任者」の資格の願書受付を、7月1日(月)より開始しました。

当協会では、他の任意売却業者または不動産業者で任意売却の手続きを依頼したが、何の連絡もなく競売通知が来てしまった、コンサルタント料を請求された、不動産を通常の任意売却する時の適正価格より安い価格で売却されてしまった、など、ほぼ手遅れになってしまった状態で駆け込み相談をされるかたが多くいらっしゃいます。

その為、ご相談者さまがこれ以上詐欺被害に遭わないよう、どうしたらいいのか?ということを考えた結果、
当協会で「任意売却取扱主任者」の資格制度を設け、任意売却に関するペーパーテストに合格し、さらに合格した者に対して、知識だけではなく実践講習を5時間終了した者だけに、「任意売却取扱主任者」を与える資格制度を立ち上げることにしました。

ご相談者さまにとって、この「任意売却取扱主任者」という資格がある業者には安心して依頼が出来る、という認識が浸透し、任意売却のイメージが少しでもよくなれば、と思います。

任意売却取扱主任者の概要の詳細

過去の新着情報

新着情報一覧