市役所シリーズその4 航空公園

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

市役所シリーズその4

2015年10月23日 公開

今回は、当協会の所在地である所沢市役所へ調査に行きました。
所沢市は、日本で最初の航空機専用飛行場(わが国航空発祥の地)が明治44年4月に開設されたところです。
所沢市役所は、所沢駅の隣駅、西武新宿線の航空公園駅に位置します。

航空公園駅の前には、ご年配の方には懐かしい「YS-11」の機体(旅客機)が展示されています。
「YS-11」は全幅32.00m、全長8.98m、乗員はパイロット、客室乗務員2名、座席数64席。
日本で唯一の純国産旅客機だそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(駅の時計の針はプロペラになってます)

そのような飛行機が出迎えてくれる先に、所沢市役所はあります。
市役所の周りには竹林もあり、とても落ち着いた雰囲気でした。

8階にある食堂は眺めも良く、駅名の公園「所沢航空記念公園」が見えるそうです。
秋になり木々も色づきはじめてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に、住宅ローン返済でお困りの方へ
どうぞ少しでも不安や、お困りなどがありましたら、一日も早く
当協会へご相談ください。お待ちしております。

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

関連記事