2年ぶりのご相談をいただきました。

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

2年ぶりのご相談をいただきました。

2015年10月16日 公開

先日、2年前に相談したのですがというご連絡をいただきました。
「2年前に相談にのってもらいました。また相談したいのですが大丈夫ですか」ということでした。
もちろん問題ありません。
a0001_013319

お電話の相談時は滞納前で任意売却のことを何となく考えていたり
また、ご面談いただいても売却の決心がつかなく、家族と話したいと帰られたりする場合もあります。
その後、また電話なり、メールなりすることはすごく勇気のいることです。
むしろ勇気を出して頂いたのだな、と感慨深くなります。
そして、覚えて頂いて良かった、と思います。

前回せっかく相談いただいたのに
結局家族と話せなくて、ずるずる来てしまって連絡できず恥ずかしい
なんて言いますが、そんなことは全然ないです。

家は私の場合もそうですが、思い入れがあるものです。
思い出が詰まっています。
ですので、売却の決心までに時間がかかるのは仕方ないです。
決心をされたのだな、全力でサポートしようという気持ちになりました。

売却の決心がなかなかつかない場合は、
任意売却へ向けた無料査定も行っていますので
まずは、ご自分の家がいくらで売却できるのかだけでも知ることは
今後へ向けた大きな1歩前進になります。

1年ぶりでも10年ぶりでも何年振りでも
せっかくご連絡いただいたのに邪険にすることはありませんので
安心してご連絡ください。

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

関連記事