よくある相談まとめ②(自己破産について)

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

よくある相談まとめ②(自己破産について)

2015年09月30日 公開

相談員の山田です。
今回は、任意売却をお考えの相談者様から自己破産について受ける質問をまとめてみました。

●「自己破産後にローンを組むことが出来なくなるのではないか。」
→ 信用情報に事故情報が登録されてしまいますので、約7年から10年程度の間、新たな借り入れができなくなります。

●「家を失うのは同じなのだから、すぐに自己破産でいいのでは?」
→ 家などの資産を持った状態で自己破産の申請を行うと、資産の換価処分を行った上で債権者に配当を行いますので、
費用や期間がかかります。
任意売却を行って処分すべき財産がないと「同時廃止」といって免責期間を短くすることができ、
費用負担も安く済ませる事が出来ます。

●「他人に知られたくない。」
→ 自己破産をすると、官報に記載されますが、官報のページ数は膨大で、閲覧できる期間も限られています。
自己破産をお考えのご相談者様には、官報について心配をなさる必要はないと思います。
218673

些細な事でも構いません。住宅ローンについて、不安な事や不明な事がありましたら、遠慮なくご相談願います。

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

関連記事