神奈川県の豪邸を任意売却するご相談

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

神奈川県の豪邸を任意売却するご相談

2014年02月11日 公開

相談担当の石井です。本日は、神奈川県で小売業を営む方からのご相談でした。

約30年前に自己資金なしで商売を始められたそうですが、その後事業は順調に進み、

バブルが終る頃には店舗面積を4倍に拡大されたそうです。

 

ちょうどその頃、取引している銀行から紹介されて土地を購入。

建物も地元の建設会社を紹介され、総額2億6千万円で自宅を手に入れます。

そのほとんどを住宅ローンを組んでの購入だったそうです。

月々の返済はおよそ100万円にもおよびましたが、当初10年ほどは順調に返済出来ていたそうです。

 

しかし、返済も10年続けた頃、事業に大きな影響を及ぼす出来事が起こります。

近所に大型スーパーが出店して来たのです。

その後、事業売上は最盛期の10分の1まで減少、商売とともに返済も滞る様になります。

それからの10年間は預金を切り崩して返済してきたそうですが、

預金も底をつき困っていた時に当協会をホームページで知り、ご連絡をいただきました。

 

これから解決方法を模索していきますが、今の状況から考えると自宅を任意売却する事になりそうです。

一時は豪邸に住み、高級車を乗り回し、趣味のゴルフにもよく出掛けていたそうですが、

今では返済に追われ、外食すら我慢しなければならない状況のようです。

 

預金での返済をする前にもっと早くご相談いただいていたら、別の解決策があったかもしれません。

返済が苦しいと感じたら、お問合せは無料なので迷わずご相談ください。

今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

  • 0120-963-281
  • メール相談 24時間受付中
  • 面談相談 全国対応
  • 資料請求

全任協の3つの強み

関連記事