離婚後も住んでない家の住宅ローンを返済?

任意売却の無料相談・任意売却後のサポート~新居探し/転職活動/心のケア~ 任意売却相談の全任協ブログ

離婚後も住んでない家の住宅ローンを返済?

2016年09月23日 公開

先日離婚した某芸能人が、離婚後に住んでいない家に40万もローンを返済している
と報じられていました。
奥様だけで40万円とは一般家庭とは額が違いますね。
住宅ローンを組んで購入した家も何億もする豪邸だそうです。

世間では離婚後に夫が住んでいる家で自分が住んでいない家に
住宅ローンを払い続けていたことを不思議がる声もありましたが、
ひょっとしたら、共有名義で住宅ローンを組んでいたのかもしれませんね。(あくまで推測です。)

夫婦で共有名義の住宅ローン

平成 26 年の女性の労働力人口は 2,824 万人と前年に比べ 20 万人増加しています。(厚生労働省発表データより)
共有名義で住宅ローンを組む家庭が増えているというデータは公開されていないのですが、
働く女性の増加により、共有名義でローンを組む家庭は増えていると推測されます。
雑誌で、離婚 マンション「夫婦共有名義」は地獄の沙汰なんていう特集も組まれていました。

結婚している時は、離婚することを考え住宅ローンを組みませんので
夫婦の収入合算により住宅ローンを審査し、家を購入することは珍しいことではありません。
ですが、離婚となると大きな問題となるのです。

共有名義の住宅ローンが離婚の大きなネックに

その大きな理由を分かりやすく書くと

1,離婚しても住宅ローンは払い続けなければならい

先ほど書いた某芸能人が離婚後も住宅ローンを支払い続けていたように、
住宅ローンは銀行との契約ですので、
離婚したから私はもう関係ないです、住宅ローンを払いませんということは基本的にできません。
そのため、分かれたのにローンを払い続けないといけない、、、という事態になるのです。

2,どちらが家に住み続けるか、という問題が出てくる

2人で購入した家なのですが、離婚後は一緒に住み続けるわけには行かないので
どちらが家に住むという話になります。どちらも住まないで売ろうという話になるかもしれません。
ご相談で多いのは、お子様がいる場合子供の学区があるので親権を得た方が
家に住み続けたい。という希望です。
その際、慰謝料代わりに住宅ローンを払ってもらうというような話もありますが
残念ながら多いのが、住宅ローンを払ってもらう約束だったのに払われていなくて、家を出て行かないといけない
というようなご相談です。また、逆に、払う予定でいたのだけど支払えなくなったというご相談も頂きます。

  • 離婚が原因の任意売却解決事例一覧
  • a0002_008612

    3,家を売却しても住宅ローンが残ってしまう

    不動産会社に依頼して売却しようにも、住宅ローンが残ってしまう場合があります。
    自分の家はどうだろう、という場合は当協会で
    査定を行っていますので査定依頼フォームよりご依頼ください。(査定は無料です。)

    一般的な不動産売却は、住宅ローンの残額を一括返済しなければなりません。
    そこで大きなネックとなってしまうのが、売却しても住宅ローンが全額返済できないという場合です。
    特に新築で購入して、まだ購入後数年しか経っていないなどの場合残念ながら売却しても、住宅ローンが完済できない場合が多いです。

    貯金もなく、売却してもローンが返済できない場合・・・
    途方に暮れてしまうことはありません。
    任意売却という特別な売却方法なら、住宅ローンを一括返済しなくても不動産を売却することが可能です。
    任意売却をお考えの場合に、当協会がお役に立てます。ご相談ください。

    離婚による住宅ローン問題の相談先です

    不倫で分かれた夫の家の住宅ローンを払い続けていた
    新しい家庭を持ったため、前妻と約束した住宅ローンの支払いが辛い
    転職で収入が減ったため、以前のように支払いができない

    離婚を理由に住んでいない家のローンを払い続けている
    払い続けていたが辛くなった、というご相談は年々増えているように感じます。
    可能なら、離婚前にご相談いただく事をおすすめしています。

  • 任意売却するなら離婚前!離婚後の住宅ローンリスクが大きくなるワケ
  • もちろん離婚時は一刻も早く別れたいという希望もあるかと思います。
    離婚後でも遅くはありませんので、離婚による住宅ローンで苦しんでいる場合は、当協会へご相談ください。
    相談員に離婚経験が有る者も居ります。

    離婚による苦しみ、住宅ローンによる苦しみ、抜け出す事は可能です。
    明日も同じ悩みで苦しまないために、ご相談ください。

    9:00~20:00であれば、フリーダイヤル0120-963-281(クロウサルニンバイ)へご連絡ください。
    メールによるご相談は24時間受け付けています。お電話が難しい場合は無料相談フォームにてお気軽にご相談下さい。内容に関しては秘密厳守いたします。   

    関連コンテンツ

    今すぐ相談可能。お気軽にお電話下さい。

    • 0120-963-281
    • メール相談 24時間受付中
    • 面談相談 全国対応
    • 資料請求

    全任協の3つの強み

    関連記事